公益社団法人 生体制御学会
生体制御学会のご紹介定例講習会・学術集会入会案内研究班


   定例講習会  
 学術集会

・今年度定例講習会の計画

定例講習会報告

定例講習会紹介

定例講習会会場案内

学術集会の案内

学術集会の報告

生体制御学会生涯教育制度

愛知県鍼灸生涯研修会

(公社)生体制御学会会員による
(公社)全日本鍼灸学会学術大会発表者リスト


動画配信


   リンク
   お問い合わせ
   情報公開
   


事務所
〒464-0848
名古屋市千種区春岡2-23-10
公益社団法人 
生体制御学会事務所
052-751-9144



 

 
  2018年度 睡眠育成士認定講座のご案内
 (名古屋市立大学睡眠医療センター認定)
 
  睡眠育成士認定講座報告はこちら
第一回睡眠育成士認定試験の解答
1)A 2)C 3)B 4)A 5)B 6)@ 7)D 8)C 9)D 10)A

第一回睡眠育成士認定試験の合格者(受験番号)
1,2,3,4,5,6,8,9,10,11,12,13,14,16,17,18,19,
20,21,22,23,24,25,26,27,28,29,31,32,33,35,
36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,52,
53,54,55,56,57,60,61,62
以上


睡眠育成士認定講座ポスター


睡眠育成士認定講座ご案内



会場案内地図

認定の主旨
戦後栄養失調の中、学校施設などで栄養摂取の重要性について教育を施したところ、子供たちの健康状態が年々改善し、著しい身長の伸びが見られた。一方、現代社会の進化により子供たちのみならず、全国民の睡眠動態が悪化している。睡眠障害は社会的に大きな損失となる。
睡眠育成士は、睡眠衛生について学び、学んだことを非営利的に、情報を拡げることを目的とする。本講座で認定された睡眠育成士は、生体制御学会ホームページ上で公開され、学校などの教育施設より眠育の要請があった際には積極的に応じていく。
この認定制度については、公益社団法人 生体制御学会に委託し、修得するには以下の条件を必要とする。
1.医療者に限らず、どなたでも(18歳以上)修得可能である。
2.睡眠育成士認定講座を受講する条件として、公益社団法人 生体制御学会に単年度年会費(6千円)を納める。(単年度会員は睡眠育成士認定講座のみ受講できる。)
3.睡眠育成士認定講座は年間で4回、1回を1単位とし、3単位以上を取得して最後に認定試験(受験料5千円)を受け、合格した者には名古屋市立大学睡眠医療センターより睡眠育成士認定証が発行される。
4.認定期限は発行日より4年間とし、更新の際には2、3の条件を必要とする。

☆ 講師は名古屋市立大学睡眠医療センター長の中山明峰先生、名古屋市立大学睡眠医療センター・臨床検査技師の安東カヨコ・バールドワジ先生にお話しして頂く予定にしております。

2018年度日程
2018年6月3日(日)・7月1日(日)・10月 7日(日)
2019年2月3日(日)・認定試験日:3月3日(日)
時間:16:10〜17:00

参加費 生体制御学会会員:無料 単年度会員:6千円/年
単年度会員とは睡眠育成士認定講座のみを受講できる者です。
認定試験受験料:5千円
講義で使用するテキストがあります。事前購入もしくは当日販売致します。
睡眠医療を知るー睡眠認定医の考え方ー」全日本病院出版会
定員:300名
受講申し込み締め切り日:2018年7月1日


詳細は下記事務所にお問い合わせください。

公益社団法人 生体制御学会事務所    
〒464-0848 名古屋市千種区春岡2-23-10
TEL:052-751-9144 FAX:052-751-8689
E-mail:info@j-cmam.jp